Cheese

チーズを一日眺めていると日が暮れる。

日記を放置していました。
インターネット界では年末から年始にかけて振り返りや抱負を述べるのが通例となっているようなので、肖って筆を取る次第でございます。

振り返り編。
精神面としては、計画という概念がとにかく苦手というか受け付けない性格であるからして、仕事はともかく日常では自由に好き勝手やって暮らせたのでストレスもなくよい年として消費できた。妻との関係もよく、友達と一瞬喧嘩したこともあったけれど、概ね対人関係もそつなくこなし及第点であろう。といったことを書くと通年面倒のかかる性格のような印象を与えるのだろうか。わからん。別に変なやつではないよ。人前で緊張するし、初対面の人間との会話はスムーズでないし、会話の最中焦点をどこに合わせればいいのか分からず目は泳ぐ。そういうひと通りのことはやる。

身体的なことを。体重は、静かに、そして着実に数字を伸ばしてきている。去年も好成績だったと言えよう。中年の象徴であるビール腹というものを拵えている。しかしいったい何故ビール腹などという名前が付いているのか。ビールなんぞほとんど飲まないといったら嘘か、あんまり、いや、ちょっとしか、ううむ、結構飲んでるかもしれない。やはりビール腹ってのは正しいのか。独身だったときのほうが飲んでいた気がするんだけど、これが年の功という代物か(違う)。オフィスが工事で全社的に3月までリモートという具合だからしっかり運動しておかねばならん。ただでさえ、正月の帰省でさらに大いなるビール腹となってしまったのだから。

嗜好をば。近年、新たな趣味として鮨を発掘したおかげで、去年は特に鮨が大ヒットした年であった。義両親に引かれるほどの値段の鮨を食べに行ったり、旅行のついでに行くといった遠方のものを食したりと鮨をたくさん食べた。鮨の本も結構買った。レビューもたくさん読んだ。とても鮨が充実していて幸せだったなあ。美味しい鮨にもクッソまずい鮨にも出会うことができた。ただひとつ残念なのはそれでもここの店はお気に入りだ!足繁く通いたいと思える店を見つけられなかったことかな。また行きたいとは思えるけど、頻繁にっほどではないんだよね。うん。
あとね、鮨が好きというのは人受けがよい。回らない鮨っていうとまあ一般的には結構敷居が高く感じられるものだけど、実際はそんなことなくて最近は軽い気持ちで入店できるところも多いし、目ん玉が吹っ飛ぶような値段でもなく、気後れする必要もない。鮨に対して背筋を伸ばしてしまうような、というと若干ニュアンスが違うが、そういう人たちと誤解をときつつ鮨を食べに行くのが楽しく、誘いベタな俺がよ、積極的に鮨に興味がある人たちを食べに行ったりするのもとても良かったのだ。鮨好きを増やせるし、俺は鮨を食べられるしで、良いことに満ちあふれている。

抱負編。
そろそろ振り返りはやめて抱負を述べて早く日記を終わらせたい。疲れてきた。
抱負は、計画的に生きてはおらぬゆえ、ありません。望まず行った神社では、おみくじで末吉を提示され、焦ってはいかん、静かに暮らせと記されていた。大吉や凶のような派手さもなく、控えめな末吉を手に取るあたり今年もそれなりに幸せに生きていけそうで幸先の良い出来事だったのではなかろうか。

こんな感じで年明けも俺は元気で、年末に向け、だらだらと過ごしていくでしょう。中身のない日記を書きつつ。

気付くと、ノヴァブラスターを持って歩いていた。実家の近所の道だった。

ノヴァを撃つのが楽しくてそこかしらにインクを撒き散らした。

 

向こうの方で声が聞こえる。そこへ足を進めると、Aさんがスズメバチに襲われていた。ノヴァを撃って撃退しようとするが素早くてエイムが合わない。

そのうちに前職の同僚のBさんが現る。手にはなぜかストッキング。それでスズメバチを捕まえようとしている。

いや、 ストッキングでは無理では…と思っていると、あっという間に捕まえていた。なぜ???

捕まえるの慣れてるとか言っていて眩しい笑顔。そうなのかーととりあえず納得。

 

目覚め。

やる気を失って生活をしていたけれど、このところ回復してきた。精神的に疲れていたんだろう。時の流れというのは偉大だ。

最近の様子はというと、仕事では非常に面倒くさいお題が与えられてしまって(といっても業務のうちの一部)これはしんどい。頑張らないといけないけど頑張りたくないのでやっていない。そのうち怒られそう。やってないんだから仕方あるまいて。

文鳥はすこぶる元気。可愛くて可愛くて、いつまでも生きていてほしい。

週末は妻と沖縄に行く。特段、ここに行きたいというところはないんだけど、のんびりしたい。なんか車でないとあちこち移動できない様相でそれだけが困っている。レンタカー運転したくないからタクシーだろう。お金いったいいくら掛かるのか。じゃぶじゃぶ使ってやるぜという心意気でいかないと旅行を楽しめないという枷が掛けられているようだ。

ゲームは相変わらずスプラ2やってる。やめるやめると言いつつSwitchに課金までしやがってよう。プライムベッチューとか .96 ガロンデコあたりが最近のお気に入り。たのしい。

諸々のやる気を完全に失ってしまって、何もしたくない。食事もしたくないし、寝たくもないし、当たり前だけど仕事もしたくない。早くおわんねえかなーと思う。

そういえば、Switchのバージョンアップ?だかでスプラトゥーン2のオンラインプレイが有料になった。金払うのかーどうしようーとなっている。近頃めちゃくちゃ負けまくっていて、勝てないゲームは最高につまらないのでどうしようかと思案していた。どこまで負けられるのかということをやっていたくらいだし。アクション苦手なのかもしれない。頭使うゲームも苦手だし、ダラダラ出来るのを求めているんだが、そういったものは少なくて次は何やろうかなとも考えている。

そうはいってもスシへの魅力というか興味の向きは相変わらずで、スシの本をまた買った。良い本でね、行きたい店がたくさんあるんだけど、いかんせんお金の問題もあるしねえ。今度妻とスシ屋のランチでちらし寿司食べようと話している。2,000円のやつ。いいだろー。

まあそういう感じ。今日もだらだらと生きてます。

先週、金曜日。会社の人がコットンクラブの招待券?があるから要る人いませんかとの号令があったので、ありがたくゲットして赴く。ブルーノートは何度か行っているけれど、コットンクラブは初。出演していた人は誰だか知らない。いやでもねえ、あなた。ウィスキーとナッツをつつきながら音楽を愉しめるという場所は素晴らしいんだよ。俺がこれがたまらなく好きなのです。初めてブルーノートに行ったときは鮮明に覚えていて、ブルーノートから出ると、音楽の余韻が頭に残っていて夜の街中が静かに聞こえ、少し酔っ払った気分で帰路につきながら嗚呼、俺は大人になったんだなと考えるのがすごくよいのだ。今回も変わらず帰り道はそういう気持ちに包まれてやっぱり良い場所だとなったわけです。少々値は張るけどとてもお薦めなので行くと良いです。

土曜日。友達と鮨を食べに行く。鮨が好きで、月一回少し高めの回らない鮨を食べに行くというのを一人でやっている。少し高めというのは一人二万円いかないくらい。今回は新橋の鮨屋。コースしかなくて鮨の他にも色々と出てきた。全体的に美味しくてよかった。良くも悪くも値段相応という感じ。鮨は、二万くらいまでならお金を掛けるだけ美味しい。次はどこへ行こう。

日曜日。代々木公園で餃子フェスなるものがやっていると情報を受け、我々は原宿へ向かった。気温は37度を超え、人間が生きていくにはつらい環境であった。餃子はうまくて、ビールもうまくて、よい!となるんだけど、いかんせん気温がもう駄目。海のように汗が流れ、にっちもさっちもいかない暑さに耐えきれず、早々に帰宅。風呂に飛び込んで、クーラーの効いた部屋でゲームをして日曜日を終わらせた。適度に暑い夏がいいよ。

先週末は妻と横浜へ行った。とくに用事があったわけでもないんだけど、横浜行ってみようという雰囲気が現れ、そうなった次第。東京に来てから初めての横浜です。だいたい一時間くらい掛ければ来れるから良いよねー。用事もないので適当に散歩した。海が見えて最高によかった。海はいいな。いつまでも見てられる。適当な店に入ってビール飲んでいるとフラダンスが始まってみんな陽気にわいわいしていて良きがあった。夕飯はせっかくだから中華街に行こうと移動。食べ歩きしつつ、目についた店に入って中華の料理を食べたけどあんまり美味しくなくて横浜気分が一気にそがれてしまった。最後は残念だったけど楽しく過ごせた。

なんだっけあれ。そう、ちょっと前までせこせこやっていたオクトパストラベラーは結局つまらなくなって途中で投げ出した。要因としてはストーリーが浅くてつまらないし、アビリティ少なくてカスタマイズ要素が薄いし、戦闘も飽きるしで何も楽しいことはなくなった。そのあとはイカ2をぼそぼそとやりつつ、PS4 の NOMAN'S SKY が安売りされてたのを運良く見つけ購入、やっているというかんじ。宇宙探索たのしい。宇宙を行ったり来たりして色んな星があるのすごくよい。色々あれど結局やることは素材採取的なことを繰り返して星々を渡っていくだけのゲームなんだけど。星の数は無限ほどべらぼうにあるのでもう少し楽しんで遊べられそう。とはいえ、既に次はなんのゲームやろうかなあなどと考えながら遊んでいるから先は長くないのだろう。

あと、今日は急遽コットンクラブへ行く用事が出来たのでとても楽しみにしている。

連休終わってしまった。つらい…毎日だらだらしたい!

オクトパストラベラー引き続きやってる。まあまあ楽しく。もうちょいアビリティが充実してると満足度上がるんだけどな。戦闘は回避値上げておくとがんがん避けるので物防とかいらねってなる。特防は避けられないのでそれなりに要る。それはそうと、ゲームタイトルからどこに蛸要素があるのかと思っていたが、区切りが悪かったらしい。Octo-Path Traveler ってこった。

土曜だかの夜に妻と温野菜の店行った。地元に居た頃は野菜うめーと程よい頻度で行っていたけど東京にやってきてから行ってなかったから、久しぶりにーという具合。レタスばっか食べて過ごしたけど、なんか全体的にアレ?って感じだった。こんな普遍的な味だったっけかなー。肉も普通、野菜も普通、出汁も普通、酒も普通で過去の思い出補正入っていたのかもしれん。恐ろしいわあ。店の人々には申し訳ないが勝手にがっかりしてしまったので当分行かなそう。ごめんなさい。